SBSドラマ『恋人がいます』

KBSドラマ『ブラッド』

SBSドラマ『温かい一言』

同伊(トンイ)

SBSドラマ『大風水』

おすすめ

  • 『トンイ』(上)
  • 『トンイ』(下)
  • パラレルライフ
  • 家を出た男たち
  • 『結婚できない男』 BOX II
  • 『結婚できない男』BOX I
無料ブログはココログ

*****

  • チジニ, チ・ジニ, 지진희, 池珍煕

旅行・地域

2013年12月31日 (火)

ユ・ジェハク ソン・ミギョン夫妻SBS演技大賞ご出演

今週の『温かい一言』はSBS芸能大賞と演技大賞の授賞式でお休み。

先週、8回で自分の否をにようやく気づいて、夫婦の関係を修復しようとするユ・ジェハクと、夫にもその不倫相手のウンジンにも復讐心むき出しのソン・ミギョンの結婚前の初々しい姿が映りました。

201312241459771040_52b924f4e8e75

なんだかドラマの外でいい感じで仲良しみたいなご様子のお二人が、明日のSBS演技大賞にご出演だそうです。たぶん、ご出演になるだろうとは思っていましたが、やっぱりでした。以下、今日のニュースから

---------------

チ・ジニ、キム・ジス、『温かい一言』欠放に

2013 SBS演技大賞プレゼンターとして出席

[2013/12/30 韓国経済テレビ] http://www.wowtv.co.kr/newscenter/news/view.asp?bcode=T30001000&artid=A201312300437

B20131230180118810

演技大賞放送のためSBSドラマ『温かい一言』(ハ・ミョンヒ脚本、チェ・ヨンフン演出)が欠放となる寂しさを、チ・ジニとキム・ジスが演技大賞に出演して埋め合わせてくれる。

今月2日から始まった『温かい一言』は回を重ねるごとに緊張感を増し、去る24日第8回の放送では全国平均視聴率が1回より2.3%上昇し9.1%(ソウル首都圏10%)を記録した。

ところが30日と31日はそれぞれ2013 SBS演芸大賞と2013 SBS演技大賞授賞式のために放送がない。そのため、劇中でジェハク役のチ・ジニとミギョン役のキム・ジスが演技大賞プレゼンターとして舞台に上がり、『温かい一言』ファンにわずかばかりの慰めを与えるという。

ドラマの中で二人は、ジェハクの浮気を巡って緊張が高まっているが、授賞式ではドラマの中とは違った親しい姿を披露する予定だ。

助演出キム・ヒョオンPDは、「ドラマ欠放を惜しむ方々が多かったが、代わりに演技大賞に参加するチ・ジニ氏とキム・ジス氏をご覧になってもう一度私たちのドラマについて考える機会になったてくれたらうれしい」、「ドラマは欠放するが制作陣は休まないでもっと良いドラマをご覧に入れるために最善を尽くして撮影する」と語った。

チ・ジニとキム・ジスがプレゼンターとして出席する2013 SBS演技大賞は31日午後8時55分からイ・フィジェとイ・ボヨン、キム・ウビンの進行でSBSと公式ユーチューブ(SBSNOW)、演技大賞ホームページ、POOQを通じて全世界で生中継される。(写真=SBS)

-----

ということで、YouTubeでも見られるそうです。

*******

ところで、上の写真、とってもいい感じですね。

このシーンのロケ地は長蛇島(ジャンサド)海上公園だそうです。

地図画像

若い2人が歩いているは、ジャンサドの名所「椿トンネル道」

MJY7675

今はこんな感じで花はないようですが、いつ撮ったのでしょう。2人の背景には椿が咲いています。

20131230003

ジェハクが仲直りしようとミギョンを誘って歩いているのは、「紅橋」。トンヨンとコジェ(巨済)近海を見渡せる名所だそうです。

----

さて、ドラマとは正反対のお二人の姿を見るのが楽しみです。でも、紅白も見たいな~。

banner_0363

 

2013年12月22日 (日)

チ・ジニさんの陶芸作品製作工房見学

工芸トレンドフェアのあと、チ・ジニさんんがいつも陶芸作品を製作するミョンチ大学の工房を訪ねました。

Team Ji JinHeeのお友達が事前に予約をしてくれたおかげで、歓待していただきました。

DSCN1064

チ・ジニさん、2Fのこの部屋で製作されたそうです。11月29日~3日間ソウルのタルケビというレストランで開催されたグループ展に出品した作品が残っているということでしたので、見せて頂きました。で、ついでにお買い上げもいたしました。

上の写真は、どれにしようかな~とジニさんの作品を選んでいるところ。

タルゲビっていうレストランは、以前にもジニさんがグループ展を開いたことのあるレストラン。

おいしいお店だとジニさんが雑誌で紹介したこともありました。一昨年、現代デパートで行われたファンミの後、Team Ji JinHeeのみんなとランチしましたっけ。

ジニさん、手前のこの作業台で一生懸命製作されたのだそうです。

この後、この工房を案内してくださった方が、ジニさんの母校ミョンチ専門大学も案内してくださいました。

チ・ジニさんにはいつもとてもお世話になっているから、とおっしゃって、ただのファンの私たちにもとても親切に対応してくださいました。ありがとうございます。

学生さんの作品(上)とジニさんの作品も焼いたという電気炉(下)。ジニさんの作品は右側の大きい方で焼いたとか。

ジニさんが学ばれた視覚デザイン学科も案内していただきました。今は名称が変わってコミュニケーションデザイン学科というのだそうです。

DSCN1072

ジニさんの後輩(?)さんの後ろ姿。コミュニケーションデザインと学科の名称が大きく書かれています。

コミュニケーションデザイン学科の教室。机が作業台になっているみたいでした。

902024_629649563760543_586974333_o

教室で記念撮影。左のお二人が案内してくださった大学の方。背中の文字を写すためにわざわざ後ろ向きになってくださいました。

------

11月29日~12月1日のグループ展の様子はこちら:http://blog.naver.com/huoxingxing?Redirect=Log&logNo=80202804317

 

で、購入したチ・ジニさん作のお皿です。

IMAG0275

右の端にサインが彫ってあります。落款が定まらない作家ニムではあります。

チームの き さんと工房のおねえさんのおかげでとても楽しい時間でした。ありがとうございました。多謝。

banner_0363

 

 

2013年5月30日 (木)

[韓ラブ」ツアー その2~チ・ジニさまに会う

ツアーで宿泊したホテルがとてもすばらしかったです。特に1日目に泊まったキンテックス エンブルホテル(高陽)は広くて、きれいで、でもって朝食バイキングはすばらしい! 古家さんもこんなにも豪勢な朝食は食べたことがないとおっしゃっていました。味の良さもさることながら料理の種類の豊富なこと。朝からワインが欲しい、と呟いたのは私ではありませんよ。

今年3月にオープンしたばかりの高級ホテルだそうです。バスアメニティがみんL'OCCITANEでした。一式、いただいてきました。

そんなホテルの前で記念撮影。2日目の朝です。

DSCN107001_thumb[1]

ホテルのお兄さんに写真撮影をお願いしたら、彼、どうしても”THE MVL”ていうホテルの名前まで写したかったみたい。ま、顔にぼかしを入れす必要がないのでブログに使うに都合がいいのですが……。

この日は午前中に西五陵や「大王四神記」や「風の絵師」の撮影で使われたという「高句麗鍛冶屋村」などを観光して、お昼にポッサム料理を頂いてロッテの免税店でお買い物をした後いよいよジニさまに会える公開収録。

席は抽選。私たち6人は2人ずつ3組がばらばらになってしまったのですが、新調したジニさま応援ポロを着ていたおかげか、席を譲ってくださるとうありがたい方がいらして、みんなで前の方に固まることができました。譲ってくださった方には本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

ジニさま登場の前に「アクションドローイングHERO」の講演がありました。初めて見ましたがすばらしいパフォーマンスでした。観客席から選ばれて一緒にパフォーマンスに参加した方も素人とは思えないほどの役者さんでした。詳しくは6月17日の「韓ラブ」をご覧ください。

公開収録後の自由時間に私たち6人はおやつタイム。

201305302_thumb[1]

ジニさん出演分の収録が終わった後、10分ほど休憩があったので、ジニさんのお見送りができました。そのときジニさんから頂いちゃいました。ちょうど6つありましたので、一つずつありがたくいただきました。ごちそうさまでした。

さて、2日目の夜は自由行動。

チームのみんなと梨泰院大学路にある月香(월향 ウォルヒャン)というマッコリのお店に行きました。

DSCN1120_1_thumb1

なぜこのお店に行ったかというと、チ・ジニさまが3月にいらっしゃったからです。韓国ののんべ~たちのカフェに、オフ会をやったらすぐ近くにチ・ジニ氏がいた~っていう書き込みがあったのを目にしていたところ、お友達がこのお店の日本のサイトにジニさん来店の記事が出ているよ~って。でもって、今回は是非ここに行こうね~ってことになたのでした。

韓国のカフェの記事によるとジニさんがいらっしゃったのは3月6日。

お友達がジニさんと同じ席を予約してくれました。

DSCN1129_1_thumb[1]

たぶんカフェに上がっていた写真や日本のサイトの写真を見る限り、ジニさんのお席はAさんが座っていたとこ。

DSCN1132_1_thumb

DSCN1133_1_thumb

料理もおいしかったですが、このお店の名物は有機農法で栽培された玄米を使って、10年以上の歳月をかけて独自の技術で完成させたという店オリジナルのマッコリ「月香」。

_thumb

から~いお料理に本当によく合います。おいしかったので、一足先の韓国旅行のついでに重要な任務を完遂してくれたPさん、Aちゃんへのお土産にも買って帰りました。(ところが、帰りの飛行機の中でスーツケースが飲んでしまいました。ごめんよ、Pさん、Aちゃん。帰宅して約2/3に減ってたのを飲んでみたら、やっぱ、酸っぱくなってましたわ。)

下の写真はデザートにいただいた小豆のテラミス。予想外のおいしさでした。

DSCN1134_1_thumb

お腹いっぱい、ほろ酔い気分(私だけ?)で向かったのはジニさまの新しい事務所HBエンターテイメント。土日はお休みなのだそうで、どんなところか見るだけなら夜行っても昼間行っても同じってことで。

DSCN1140_thumb

DSCN1139_thumb3

 

 

 

 

 

 

 

 

HBビルディングの6Fです。1Fがカフェになっていますが、ファンタジオとは違って、事務所とは関係ないみたい。

入り口のドアをたたいて「あけろ~~~」とわめいたり、駐車場のシャッターを蹴ったり、そんな酔っ払いみたいなことをしてはいけませんよ。

次はちゃんと平日の昼間に伺いますので、温かく迎えてくださいますように。

ということで、あっという間の楽しい2泊3日でした。「韓ラブ」ツアーとして観光したところは番組で紹介すると思いますので、そちらをご覧ください。

banner_0363

2013年5月27日 (月)

BS11[韓ラブ」スペシャルツアー参加してきました。その1

4月にお知らせしましたチ・ジニさんがスペシャルゲストで出演する公開番組収録付きの第2回「韓ラブ」スペシャルツアーに参加して参りました。

ツアーは番組の古家さんと一緒に韓国の名所・旧跡をめぐるというもので、今回はそれに加えて公開収録もしちゃおうというものです。収録会場のキャパの都合もあるのでしょう。参加者は約150。日本の各地から集まった韓流ファンが大型バス3台で、江華島、高陽、ソウルとめぐりました。

20130527001

古家さんがバスを順番に回って、軽快なトークを交えてガイドしてくれました。途中、体調を崩されたそうですが、プロですね。そんなことは全然感じさせずに頑張ってらっしゃいました。ほんとうに感謝です。ありがとうございました。

予想以上に楽しく大満足の旅でした。前回に続いて参加というリピーターさんがいっぱいいましたが納得の内容でした。どんなに楽しいツアーだったかは

6月17日(月)の「韓ラブ」

をぜひご覧くださいね。

数秒前にチ・ジニさんの「『韓ラブ』見てね!」っていう映像が入るそうですので、録画してご覧になる方は番組表からではなく時間指定で録画予約してくださいませ。

ジニさまはヘアスタイルが変わって髪がちょっと長め。質問コーナーでジニさま自らがお友達の質問を引いて答えてくれたり、関連で古家さんが私が質問したのと同じ事を聞いてくれてたり、別のお友達がゲームコーナーで最後まで残ってジニさまとのツーショットを射止めたり、楽しかったりうれしかったり。

旅の詳細やジニさまの様子は「韓ラブ」の放送をご覧いただくとして、ここではチ・ジニさまファンに関心のありそうなところを中心にご紹介します。

まずは、ジニさまご出演ドラマ関連スポットから。

その1 西五陵

このツアーで一番の楽しみがジニさま出演の公開収録だというのは書く必要もございませんが、私が2番目に楽しみにしていたのは、西五陵(ソオルン)の観光でした。上の地図の①のところになります。トンイの王様粛宗と3人の王妃さま、そしてドラマ『トンイ』のなかでは、トンイが選んだことになっている英祖の妃さまのお墓があります。

他にも高麗時代の王様など全部で5つの王陵があるということで、イ・ソンゲ将軍=太祖李成桂のお墓がある東九陵の次に大きな陵群になっているのだそうです。なお、朝鮮の王族のお墓は東九陵やこの西五陵を含め全部をまとめて「朝鮮王陵」としてユネスコ世界文化遺産に登録されています。そのほとんどはソウル周辺に点在しているということです。

写真は粛宗とイニョン王妃さまのお墓がある明陵です。奥の建物がお参りをするところで、その奥の丘にお二人が眠っています。その左側の丘には3番目のお妃インウォン王妃の翼陵があります。インウォン王妃さまは『トンイ』では55話から登場します。

写真左側が粛宗、右側がイニョン王妃のお墓です。

現在NHKで放送中の『トンイ』では、昨夜の放送分でイニョン王妃さまが大妃さまに毒を盛ったという疑いをかけられてしまい、これからしばらく王妃さまにとっては辛い日々が続くことになります。そんなことを思い出しながら、こうして2人が並んで眠っているお墓を眺めていたらなんだかウルウルしてしまいました。

その2 南大門

ソウルのランドマーク。2008年、ドラマ『スポットライト』のソ・ウジンがキャスター試験で、ジニさま演じるオ・テソクの厳しい視線に晒されながら伝えたのが南大門の火事の様子でした。(第6話みてくださいね。)

20080530_0

あれから5年。ようやく再建された姿を見て参りました。古家さん曰く、なぜが「前より立派に」なったそうです。ここは3日目の午前中の自由時間にジニ友さんと4人で行きました。

裏側から見た南大門。

 

正面から見た南大門。

正式名称は崇礼門というそうです。以前のように夜にはライトアップされるのでしょうか?

入り口で解説を読んだら、太祖が、都の4つの門のひとつとして建立したと書いてありました。『スポットライト』の関係で行ったのに『大風水』にも関係があったのでした。

20130527004

その3 トルコレストランPASHA

『お願いキャプテン』15話で登場したトルコ料理のレストランです。江南駅のすぐそばにあります。

ドラマの中では、海外で食事をするという設定でしたが、実はソウル市内のレストランなのでした。私はすっかり忘れていましたがお友達がここに行こうって予約してくれて、最終日のランチに、ツアーに参加したTeam Ji Jin-Heeのメンバー6人で行きました。

20130527002

20130527003

ドラマの撮影の時に出したのと同じお料理をいただきました。

DSCN1158_1

いろんな種類のお肉の串焼きにヨーグルトを付けていただきます。一緒に出てきたパンはナンみたいな感じですが、ナンみたいに油っぽくなくておいしかったです。出てきたときはま~るく膨らんでいましたが、みるみるうちに萎んでいきました。冷めるとパリパリな食感になります。

お料理を注文すると、サラダとデザートが食べ放題になります。

ドラマの撮影中にサーブしたというお兄さんが対応してくれました。ごちそうさまでした。

以上、ジニさまドラマ関連スポット編でした。

banner_0363

2012年11月14日 (水)

KTXでソウルから金泉まで

ジニさんのイベントの翌日はKTXで金泉へ行きました。

旅の始まりは、銅雀(ドンジャク)大橋にあるグルムカフェから、ということで、開店時刻の午前に10時にここに集合。

20121110_002_thumb3

20121110_003_thumb2

20121110_004_thumb3

慌ただしくコーヒーなどを頂いた後、ソウル駅へ。

20121110_005_thumb4

moさんが予約してくださったチケットを受け取ったと、ジニさんの写真集に載っていた餅屋さんへ。駅の中ではあるけれど、なかなか見つからなくて探しちゃいました。

20121110_007_thumb2

KTXの乗り場です。チケットがレシートみたいなの。改札も通らないし、ただ乗りできそうな……。まさかね。

20121110_008_thumb2

20121110_009_thumb2

列車の中は新幹線よりずいぶん狭い感じ。

20121110_021_thumb1

ジニさんの写真集にあったKORAILブランドのお水が欲しかったのだけれど、見当たらず。車内販売のおにいさんも「ない」って言うし。

帰国後のトさんの情報によると、どうもこの水はグリーン車のおまけらしい。次は是非ともグリーン車に乗らなければ。

20121110_010_thumb2

10分くらい遅れて金泉駅に到着。10分も遅れたのに何のアナウンスもないって、思うのは日本人だからでしょう。何しろテレビ番組だってアバウトだもの。

Kさんが手配してくださったドライバーさんが駅で待っていてくださいました。

車で直指寺へ。

新羅の訥祇(ヌルジ)王の時代に阿道和尚によって建立された新羅二番目の古刹。阿道和尚が指した指先を辿って立てられたことから、直指寺といわれているそうです。李成桂の次男で朝鮮の2代目の王 定宗が安置されているそうです。

去年、ジニさんがいらっしゃったのとちょうど同じ時期に行けたのはとても幸運でした。紅葉がとてもきれいですばらしい。

そして、写真集のミスを発見 by ト さん。

20121110_022_thumb20121110_011_thumb

左が写真集に載っていた写真、右が私が撮った写真です。

いつもその卓越した観察力に関心させられるトさんですが、さすがです。この場所に行く前から、写真集をみて反転していると指摘していましたが、おっしゃるとおりでした。

世界陶磁器博物館も見学。お寺のすぐ近くにあります。

世界の名品陶磁器を集めた美術館でした。そのわりには、作品の年代以外に特に説明もなく、なんちゃって博物館?って印象もなきにしもあらず。

20121110_012_thumb2

そして、知礼黒豚村へ。

image_thumb4

Kさんが、ジニさんがいらっしゃったお店を探してくれました。チレ豚をプレーンと味付きと二種類頂きました。お肉にのせていただくアミの塩辛が美味でした。

ゆっくり、たっぷりごちそうをいただき大満足。しあわせ~~。

19:59金泉発のKTXでソウルに。なんだか寂しげな金泉駅ホーム。

DSCN0710_thumb1

旅の最後は、ホテルの地下にあるサウナでの~んびり。あっという間の3日間でした。おしまい。

banner_0363

2012年11月12日 (月)

仁寺洞とカフェ・ファンタジオ

チ・ジニさんが『列車の旅』で紹介した仁寺洞のスポットも一通り回ってきました。

20121109_204
仁寺洞サムジギル

 

20121109_202

サムギジルにある陶器屋さん

写真集を見せて、チ・ジニさんが来たのはこのお店ですかと聞いたら、そうですと言って、棚には並んでいなかったマクサバルを出してくださいました。

「でも、チ・ジニさんは白磁がお気に入りでしたよ」と。

奥にある大きなサラダボールが素敵でしたが、持ち帰るには大きすぎで……。
お土産に漆のお箸を買ってきました。

img_9_rこの画像はジニさんの列車の旅HPからお借りしました。

 

201321109_203

そして韓紙のお店 張紙房(チャンシバン)。入り口の看板に「重要無形文化財117号張紙匠」とありました。

ジニさんが写真に収めたのと同じ張紙。

 

20121109_201

韓国工芸デザイン文化振興院
とにかく同じポーズで写真を撮りたがるおかしな日本人です。

 

20121109_206

そして、ファンサムゲタン。とっても量が多いので、2つを4人でシェアしていただきました。おいしかった~~~。

ここに来店した有名人やTV主材の写真などが飾られていました。もちろんその中にジニさんも。

*********

そして、イベントの後、カフェ・ファンタジオにも行ってきました。

6階建てのファンタジオビルの1階にカフェ・ファンタジオがあります。入ってすぐ左手に、所属の俳優さん達のサインが書かれた鏡があります。開店をお祝いして書かれたもののようです。ジニさんのサインは10月10日付けになっていました。

店内には、ハ・ジョンウさんのアートスペースということで、絵画3点飾られていました。写真でみるよりずっと素敵な絵です。お店の雰囲気ともとてもよく合っていました。

カフェというと喫茶店を想像してしまいますが、おしゃれなカフェテリアです。各国のビールもあって、奥には大きなワインセラーがあって、そこから好きなワインを選べたり。ほとんどがボトルで注文しないとダメみたい。私たち6人いたので、白いワインを1本、あっという間に頂いちゃいました。頂いたお料理は↓。

Sous Vide Cooking Cerdo Negro (黒豚ステーキ)。野菜シチューで長時間低温で煮た黒豚ステイキだそうです。とっても柔らかくて、豚肉とは思えませんでした。とてもおいしかったです。

Funghi Salada (きのこのサラダ)。いろんな種類の焼いたきのことイタリアンドレッシングのサラダです。ドレッシングがほんのり甘くて美味でした。このほかにも2種類のサラダをいただきました。

ファンタジオの俳優さん方もここでお食事をなさるそうですから、お肉の好きなジニさん、黒豚ステーキを召し上がったかも~~~なんて、勝手な想像を巡らして幸せ気分にひらりながら、おいしいひとときを過ごしました。

ごちそうさまでした。

banner_0363

 

 

『チ・ジニの韓国世界文化遺産の夕べ』いって参りました。

先週金曜日にソウルで開催された標題のイベントに行って参りました。

参加するまで、このイベントの趣旨がいまいち理解できていなかったのですが、韓国観光公社が韓国の世界文化遺産をテーマにした「韓国ユネスコ世界文化遺産巡礼」という旅行商品を発売したそうで、その発売のローンチング記念イベントだということでした。

オープニングは、韓国の伝統楽器で韓流ドラマのテーマ曲を演奏する公演。その後、オープニングセレモニーで、韓国観光公社副社長サンのご挨拶、チ・ジニさんの王宮散歩の映像など、そしてチ・ジニさんのトークショー。韓国文化遺産関係のクイズ、最後が記念撮影っていう内容でした。

ジニさんとの記念撮影をした方の人数を数えたところ、参加者は約200人ってとこ。

で、チ・ジニさんのトークショー部分だけ再現してみます。

-------------ここから

MC:みなさんが韓国の世界文化遺産に大きな関心をもってくださっていることにに感謝して、韓国観光公報大使であるチ・ジニさんをお招きしました。どうぞ、みなさま大きな拍手でお迎えください。

MC: 毎日お忙しい日々をお過ごしのことと思いますが、近況についてお聞かせください。

J: 今、大風水の撮影中で、今も顔が浮腫んで油 っけもあって、撮影の途中で出てきて大変です。このあと、また撮影に戻る予定です。

MC:やはり、韓国の最高の俳優らしくすごい活動をしていらっしゃいますね。今日、ここにいらっしゃる方々は、グルメやショッピングなどの一般的な観光ではなく、韓国の世界遺産に高い関心ももっていらっしゃる方々なんですが、先ほどの映像を見るとチ・ジニさんも韓国の世界文化遺産に対して格別の思いをもって、故宮の観光大使も歴任されていらっしゃいます。韓国の世界文化遺産と言えば昌徳宮や宗廟、慶州、ヤンドンなどがありますが、どこか実際に足を運んだところはどこでしょうか。また、その感想をお聞かせください。

J: 慶州、ヤンドン、宗廟などほとんどのところに行きました。韓国は狭い国かも知れませんが、みなさんがご存じのところ以外にもとても素敵なところもたくさんありますので、みなさんにはこれから韓国に何度も何度も訪問していただいて、見ていただきたいと思います。

MC:今、お話を聞いて韓国の文化遺産についてほんとうによくご存じだし、深い愛情をもっていらっしゃるのがよくわかって、ますます好感を持ってしまいました、それに、観光公社とは、列車の旅という写真集も発刊されましたね。旅行もお好きだと聞きましたが、最近は忙しくて旅行に行く時間も何じゃないでしょうか?

J: 今、撮影中なのですが、『お願い、キャプテン』というドラマのために最近日本を訪問して、忙しいスケジュールの中でも、その合間に渋谷をショッピングしたり、楽しい時間を過ごしました。

『お願い、キャプテン』のプロモーションで日本に行ったときに、そのDVDを持ち帰ってきました。突然ですが、そのDVDを抽選かなにかの方法で、こちらにいらっしゃる方1名にプレゼントしたいと思います。

どんな方法がいいでしょうか。じゃんけんですか?

MC:では、チ・ジニさんといっしょにやって、最後まで勝ち残った人に差し上げたいと思います。

-----ということで、じゃんけんゲームがはじまりました。

幸運にもDVDを勝ち取ったのが、我がTeam Ji JinheeのKさん。サインも頂いて、とってもラッキー! でした。てか、最後に残った二人がどっちともウリチームでした。↑のスライドショーからもちょっとだけ、その様子が覗えます。羨ましそうに、Kさんも上目遣いに見あげる私が写っていたり。

後ろに座っていた方から、チームチ・ジニ、すごすぎ!!なんて声も聞こえてきました。ほんとすごすぎでした。

ジニさんもすごいって言ってました。

------

MC: チジニさんのトークショウーはここまでなんですが…

会場: え~~~~~~~~

J:まだDVDが来てないのでもう少し。

  楽しかったですか? 今日、韓国へいらっしゃったのですか?

会場: ずっと前から。

J: 韓国はいかがですか?

会場: 最高!

J:ありがとうございます。また、来ますね、韓国に。

おいしい韓国料理をたくさん召し上がったでしょうか?

私も、日本に行くとラーメン、寿司、焼き肉など盛りだくさん頂きます。

デパートの地下で試食コーナーを一回りしました。

会場:そんなことしないでも、今度、ごちそうしますよ~

J:ありがとうございます。次回、機会があったら、必ずお願いいたします。

韓国のどんな料理が一番おいしいですか?

韓国の高麗人参のエキスもすごく有名です。風邪にもいいし、今頃に季節にもいいし、一日に3回くらい飲んでいます。

1日3回、食前の方がいいですよ。

会場: 鹿児島にもいらっしゃったそうですが、どうでしたか?

J: 鹿児島の列車の旅が良かったです。日本の列車の旅は、本当にコースがよく作られていて、羨ましいと思いました。また、いつも「韓国に来たください」と言うばかりではなく、私たちも日本を訪ねるのも、とてもいいことだと思います。ソウルから釜山、釜山から九州、鹿児島に行けたのは本当に言い時間だったと思います。

今回、鹿児島にも家族と言ったのですが、来年もまた行きたいと思います。

また、JR九州さんには、大変親切にしていただきました。いろいろな区配りをいただき、ありがとうございました。また、JR九州から、間もなくとても高級な列車がでるよていだそうですので、とても楽しみにしています。

-----------

ここでDVD到着して、Kさんが舞台の上に上がって、DVDを受け取りサインをもらって、ジニさんのトークショーはおしまいでした。

そして、Kさんが見事にゲットしたDVDはこれ。

クイズのあとは、最後にグループごとにジニさんと記念撮影をしてイベントは終わったのでした。

お土産は国の世界遺産切手シートと手帳、記念バッジなどでした。

イベントのあとは、明洞のグランドメガネで、ヒュレンのレンズのめがねをつくったり、cafeファンタジオでおいしいものをいただいたり、イベントのあとも存分に楽しみました。

そして今回、9月に台風のために断念した旅行の一部、仁寺洞と金泉を駆け足で回ってきました。金泉は、去年ジニさんが回ったのとちょうど同じ季節で、紅葉がとてもきれいでした。

そんなこんなな盛りだくさんの旅のご報告は、また明日以降に。

 banner_0363

 

2012年10月 7日 (日)

チ・ジニさんトークショー 追加情報

11月9日に行われる、チ・ジニさんのトークショーの背景がわかりました。

今回のイベントは、JR九州旅行と韓国観光公社とがタイアップして発売している韓国の世界文化遺産を訪問する旅行商品をPRするため、韓国世界遺産の旅と合わせて、チ・ジニさんのトークショーに参加できるツアーを発売したというもの。

HISマスカット旅行社から発売されているツアーは、九州以外からも参加できるようにということで、設定されたもののようです。

JR九州旅行が発売する、トークショー参加つきツアーは3コース

(1)11月7日(水)出発
  韓国世界遺産と韓流スター「チ・ジニ」に出会う韓国縦断!世界遺産巡り4日間
  【行程概要】 韓国の8つの世界遺産を一度に訪れます。

(2)11月8日(木)出発
  韓国世界遺産と韓流スター「チ・ジニ」に出会うソウル世界遺産巡り3日間
  【行程概要】 韓国ソウルと周辺の4つの世界遺産を訪れます。

(3)11月9日(金)出発
  韓国世界遺産と韓流スター「チ・ジニ」に出会うソウル2・3日間
  【行程概要】 韓国ソウルの1~2つの世界遺産を訪れます。

詳しくはこちら 世界遺産チジニ商品(プレス資料).pdf

ツアーのパンフはこちら http://jrkyushuryoko.jp/pdf/chijini1002.pdf

chijini1002

(1)の4日間コースはおもしろそうだわ。

というわけで、今度のチ・ジニさんのトークショウ-は韓国の世界遺産を紹介するイベントになりそうです。

banner_0363

2012年10月 5日 (金)

チ・ジニさんトークショウ 11月9日(金)ソウルにて

チジニさんの観光公社がらみのトークショウが11月9日にあるみたいです。でツアーが出ています。

 

title2

詳細はhttp://www.his-j.com/kanto/corp/group/event/jijinhee/

去年の12月にやったのと同じような内容かしら?

ソウルで、ちょこっと1~2時間のイベントだから、ドラマがあってもできなくはないだろうけれど……。

 

追記:その他のツアー

(福岡発)JR九州: http://jrkyushuryoko.jp/news/news-000526.html

(関空など)マスカット旅行:http://www2.muscat-tour.co.jp/TourDetail.aspx?tc=A12KRBSELF01#start

banner_0363

2012年9月27日 (木)

Café Fantagio が昨日オープン

A3toKxBCIAACYuc

チ・ジニさんの所属事務所ファンタジオがこの春お引っ越しをしたことは、みなさん、もうご存じだとは思います。新住所がファンタジオビルってなっているので、自社ビルだと思います。6階建のビルがまるごとファンタジオ。で、そのビルの1Fに、昨日、ファンタジオが経営する「カフェ・ファンタジオ」というカフェがオープンしました。

ワインも楽しめちゃうみたい。

このお店、所属俳優の芸術活動をサポートするという目的もあるとのことで、ハ・ジョンウさんの絵画がいつでも鑑賞できるようになっているとか。

そのうち、チ・ジニさんの写真や陶芸作品が展示されるかもしれません。そうしたら、私たちチ・ジニファンにとっては、新たな観光スポットになりますね。

3月決行予定(と、かってに決めてますが……)のKTXの旅の最後はcafe fantagioでお茶(酒?)しましょ。

ファンタジオへのアクセスは、上の「新住所」ってとこをクリックしてください。

banner_0363

より以前の記事一覧

Team Ji Jin-Hee

チ・ジニさん友情出演作
『ラブ・フィクション』

  • DVDついに発売!
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り

フォト