SBSドラマ『恋人がいます』

KBSドラマ『ブラッド』

SBSドラマ『温かい一言』

同伊(トンイ)

SBSドラマ『大風水』

おすすめ

  • 『トンイ』(上)
  • 『トンイ』(下)
  • パラレルライフ
  • 家を出た男たち
  • 『結婚できない男』 BOX II
  • 『結婚できない男』BOX I
無料ブログはココログ

*****

  • チジニ, チ・ジニ, 지진희, 池珍煕

« 『恋人がいます』ざっくりと第11話~第14話まで | トップページ | 『恋人がいます』第15話 »

2015年10月17日 (土)

『国民的不倫男』チ・ジニ

『温かい一言』や今回の『恋人がいます』で不倫男を演じるチ・ジニさんですが、最近は「国民的不倫男」と言われているらしいです。最初は悪口だったこの称号も、最近では肯定的な意味合いも含まれているみたい。道義的に許されない不倫をしても、チ・ジニが演じれば共感を得られる憎めないキャラクターになっていくってことでしょうか。

ドラマを冷静にみれば、全く許せない男を演じているわけですが、チ・ジニの新たな魅力ってか、40半ばの俳優が新境地を開拓したと思えば、ファンとしてはうれしいかも。

そんな記事をひとつご紹介します。

-----

チ・ジニ、この男の不倫に没入

[2015/10/16  毎日経済スタートゥデイ パク・セヨン記者] http://star.mk.co.kr/new/view.php?mc=ST&no=989201&year=2015

image_readtop_2015_989201_14449798732175380

「なぜあんなことをしたか、後で血の涙を流すことだと思いましたよ。」

俳優チ・ジニが苦笑いを浮かべた。SBS週末ドラマ『恋人ががいます』(脚本ペ・ユミ/演出チェ・ムンソク)のチェ・ジノンに対する視聴者の複雑微妙な感情を自ら体感しているのだ。

チ・ジニは『恋人がいます』で愛していた妻ト・ヘガン(キム・ヒョンジュ)が冷酷な人間に変化していく姿に耐えられなくなり、最終的に離婚を選択した夫チェ・ジノンを演じている。この夫婦の葛藤には異常な「夫の実家の家族」と娘の死などが複雑に絡み合っていたが、破局の決定打となったのはチェ・ジノンを片思いする後輩カン・ソルリ(パク・ハンビョル)の登場であった。

序盤チェ・ジノンは自分の不倫を追及するト・ヘガンにうんざりして、極端な発言や行動に躊躇がなかった。二人きりで閉じ込められたエレベーターの中でディープキスを交わして火がついた浮気は、ついに妻が自殺を図るレベルにまで達しても止むことはなかった。自分がすべて間違っていたと反省し、「もう一度やり直したいしたい」というト・ヘガンを前にして、父親に跪き、「この人をちょっと片づけてくれ」と泣いて訴えたシーンは、視聴者でも癒すことのできない傷を残した。

おかげでデビュー以来ずっとロマンチストのイメージが強かったチ・ジニは「国民不倫男」、「ゴミ」などと、これまで聞いたことのないようなひどい称号を受けている。15日に行われた『恋人がいます』の記者懇談会で、彼は「サイン会に行って、おばさんたちの悪口を信じられないほど聞いた。相手俳優(パク・ハンビョル)の実名まで挙げて、とても怒りに満ちた悪口を言われた」とし、「率直に言って、このような反応は初めての経験で、とても驚いた」と舌を巻いた。

しかし、彼は「これまで積み重ねてきたイメージが一瞬にして崩れていくような感じを受けた」としながらも、「今後も『恋人がいます』のような、愛の作品は着実にやっていきたいと考えている」と述べた。たとえ『不倫男』というありがたくないレッテルが貼られたてもということだ。

チ・ジニは劇中チェ・ジノンの行動について「不倫ではなく、愛だ」と強調した。チ・ジニは「ジノンはヘガンをとても愛して、ヘガンしかない。いつしかヘガンを憎むようになって別れたのには理由がありますが、ソルリとの関係がうまくいくようになってみたらヘガンとの関係に浸り、さらに悪く見えるだろう」と明かした。

この発言が公開されると、チ・ジニは今度は、『国民的悪い奴』になった。ト・ヘガンに向かうチェ・ジノンの心が愛であったとしても、一般常識で考えれば、『恋人がいます』のジノンは最悪のキャラクターである。

ところが、そんな致命的不倫男に向け視聴者の鋭い視線が少しずつ変化している。

4 年ぶりに帰ってきた韓国で必然的とも言えるように出会った、ト・ヘガンそっくりのトッコ・ヨンギに前妻の姿を重ねるチェ・ジノンは、再び精神的な浮気をすることになるのだが、彼​​の感情を追ってみるならば、視聴者はいつしかト・ヘガンとの再会を応援することになる。急にひとりぼっちにさせられるカン・ソルリやペクソクには申し訳ないことではあるが、だ。

image_readmed_2015_989201_14449798732175382

一貫して第三者の立場で傍観していた視聴者が、作品に嵌まれば嵌まるほど劇中のキャラクターに共感し、チェ・ジノンに向けられた非難の視線が徐々に和らぎ、ついに切なさに変貌しているのだ。チ・ジニは表情、目つき、声など様々な方法を駆使した説得力ある演技で視聴者を感化させている。

所属事務所HBエンターテイメントの関係者は、視聴者のこのような反応について「チェ・ジノンの心情が胸に届くように演技しているためではないかと思う」と分析した。関係者は、「子供を失うというとても大きな出来事を経験をし、そのことが最終的に妻との離婚につながるが、愛する二人を失って、間違った選択をした男の悔恨などの感情が繊細に表現されて視聴者たちの感性を揺さぶっているのだろう」と説明した。

実際にチ・ジニは、前作ドラマ『温かい一言』でも、妻との葛藤の中で、別の女性に感情的な共鳴を感じ、結果的に配偶者を裏切る『不倫男』ユ・ジェハクを演じたが、濃密な感情を実感できるように熱演、不名誉な役でより多くの共感を得たことがある。

『恋人がいます』のキャラクターに120%没頭するチ・ジニはもう一度、視聴者を熱狂させる『国民的不倫男』の歩みを見せている。結婚を約束したカン・ソルリをはさみ、再度、不倫の罠に陥った「チ・ジニではない」チェ・ジノンの選択がとても気になる。

ブログランキングならblogram

banner_0363

« 『恋人がいます』ざっくりと第11話~第14話まで | トップページ | 『恋人がいます』第15話 »

ドラマ「恋人がいます」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515587/62492514

この記事へのトラックバック一覧です: 『国民的不倫男』チ・ジニ:

» チ・ジニ 最新情報 - これ好き! KoreaFan [これ好き! KoreaFan]
チ・ジニ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« 『恋人がいます』ざっくりと第11話~第14話まで | トップページ | 『恋人がいます』第15話 »

Team Ji Jin-Hee

チ・ジニさん友情出演作
『ラブ・フィクション』

  • DVDついに発売!
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り

フォト