SBSドラマ『恋人がいます』

KBSドラマ『ブラッド』

SBSドラマ『温かい一言』

同伊(トンイ)

SBSドラマ『大風水』

おすすめ

  • 『トンイ』(上)
  • 『トンイ』(下)
  • パラレルライフ
  • 家を出た男たち
  • 『結婚できない男』 BOX II
  • 『結婚できない男』BOX I
無料ブログはココログ

*****

  • チジニ, チ・ジニ, 지진희, 池珍煕

« 『恋人がいます』ポスター公開 | トップページ | 『恋人がいます』制作発表会 »

2015年8月20日 (木)

チェ・ジノンさんは製薬会社の御曹司だったのね~。

昨日19日、チ・ジニさんがSKケミカルが開発したインフルエンザワクチン「スカイセルフル」の広報大使に任命されたというニュースがありました。なんでお薬の広報大使かっていると、ジニさん出演の新ドラマ『恋人がいます』に関係があるの? みたいな話題がありました。

以下、昨日の記事から。

-----

チ・ジニがインフルエンザワクチン発売イベントに表れた理由は……

国内初の細胞培養インフルエンザワクチンSKケミカル「スカイセルインフルエンザ」の広報大使に任命

[2015/08/19 イートゥデイ] http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?idxno=1183833

20150819045059_696642_520_783

俳優チ・ジニ氏<写真>がインフルエンザワクチン発売イベントに登場して注目を集めた。

チ・ジニ氏は19日ソウル プラザホテルで開催された国内初、世界で3番目の細胞培養インフルエンザワクチン SKケミカル「スカイセルフル」初公開記念記者懇談会に姿を表わした。

SKケミカルはこの席でチ・ジニ氏を広報大使に任命し、ハン・ビョンノ代表がチ氏に任命状を授与した。

チ・ジニ氏は、「偶然にも今週初放映されるSBS新週末ドラマ『恋人がいます』で製薬会社会長の息子役を引き受けた」、「今後スカイセルフルの広報活動にもしっかりと臨む」と語ったた。

SKケミカルのスカイセルフルはインフルエンザワクチンで、主な顧客は医師であるため、薬局で購入できる一般医薬品とは異なり、一般人を対象とした広報活動にそれほど大きな比重があるはけではないというのが業界の見解。それゆえチ・ジニ氏を広報大使に任命した理由に関心が集まった。

これに対し、SKケミカル関係者は「俳優チ・ジニ氏の広報大使任命については、経営陣が信頼感あるイメージなどを考慮して決めたと理解している」、「キャスティングされたドラマの役と広報大使任命とに関係があるわけではないが、ドラマ放映を通じてスカイセルフル広報にプラスの影響があることを期待する」と語った。この関係者はさらに、「チ・ジニ氏はラジオとポスターを通じて広報活動をしていくこと」、「「本格的なインフルエンザワクチン接種シーズンを控えて国内初細胞培養インフルエンザワクチン スカイセルフルの知名度とイメージ向上に役に立つだろう」と強調した。

SKケミカルは、スカイセルフルによって成人対象基準では世界で2番目に、生後6ヶ月以上満18才以下の小児青少年対象基準では世界で初めて細胞培養インフルエンザワクチンの商用化に成功した。スカイセルフルは 昨年12月食品医薬品安全処から国内市販許可を取得したている。
SKケミカルは「インフルエンザワクチンに対する出荷承認が例年よりはやく、早ければ20日からスカイセルフル接種が可能となるものと見られる」と明らかにした。

banner_0363

ブログランキングならblogram

« 『恋人がいます』ポスター公開 | トップページ | 『恋人がいます』制作発表会 »

その他の活動」カテゴリの記事

ドラマ「恋人がいます」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515587/62119390

この記事へのトラックバック一覧です: チェ・ジノンさんは製薬会社の御曹司だったのね~。:

« 『恋人がいます』ポスター公開 | トップページ | 『恋人がいます』制作発表会 »

Team Ji Jin-Hee

チ・ジニさん友情出演作
『ラブ・フィクション』

  • DVDついに発売!
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り

フォト