SBSドラマ『恋人がいます』

KBSドラマ『ブラッド』

SBSドラマ『温かい一言』

同伊(トンイ)

SBSドラマ『大風水』

おすすめ

  • 『トンイ』(上)
  • 『トンイ』(下)
  • パラレルライフ
  • 家を出た男たち
  • 『結婚できない男』 BOX II
  • 『結婚できない男』BOX I
無料ブログはココログ

*****

  • チジニ, チ・ジニ, 지진희, 池珍煕

« 『ラブフィクション』観てきました。 | トップページ | 香港のチ・ジニさん »

2013年8月20日 (火)

チ・ジニさん、中国映画に

先日、映画の打ち合わせのため香港にいらっしゃったチジニさん。

たぶんその作品だと思いますが、『ヘリオス』という中国映画の主人公に抜擢、というニュースが上がりました。以下、訳文です。

--------------

チ·ジニ、中国映画『ヘリオス』主演引き受けアジア攻略

[2013/08/20 スポーツ韓国] http://sports.hankooki.com/lpage/cinet/201308/sp2013082007021494410.htm

俳優チ·ジニが中国映画の主人公を引き受け、アジア市場を攻略する。

チ·ジニが中国映画 『ヘリオス』(監督リョン・ロクマン、サニー・ルク)の主人公に抜擢された。チ・ジニは当分の間、中国と香港に通い撮影に集中する予定である。

『ヘリオス』の脚本・監督はリョン・ロクマン、サニー・ルク。2012年10月に開催された第17回釜山国際映画祭開幕作『コールドウォー 香港警察 二つの正義』の共同監督だ。昨年の映画祭でチ·ジニと会った両監督がラブコールを送り、『ヘリオス』 プロジェクトが実現した。

芸能界関係者は「チ·ジニはドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』などを通じて、中国圏にも広く知られている韓流スターだ。このため両監督がチ·ジニと交渉するために積極的に出たと聞いている」と伝えた。

チ·ジニは、2005年ピーター・チャン監督の中国映画「ウィンターソング(原題 Perhaps Love)』に特別出演した。2011年には、チャン·イーモウ監督の助監督経験のあるキム・プンギ監督の『道の上で』に出演した。しかし、アジア市場全体での公開をめざする商業映画の主演を引き受けたのは初めて。したがって『ヘリオス』が公開されば、韓流スターとしてチ·ジニの地位はより一層強固となるものと思われる。

『ヘリオス』は、香港を背景に、アジア全体を脅かす核問題解決のために奮闘する科学者を描く。

----------

韓国発のニュースは、どこまでが事実でどこまでが希望的観測なのかわからない(過去のことも事実とは違ったりするし。上の記事のチ・ジニさんの中国映画出演の経歴もちょっとちがうと思う)ので、本当に主役なのかどうかわわかりませんが、中国映画に出演することは間違いないようです。

主人公なら物理学者ね。

いずれにしても、今度の映画は大ヒットして、是非日本でも公開して欲しいと思います。

ちなみに、リョン・ロクマン、サニー・ルク監督の『コールドウォー 香港警察 二つの正義』はこの秋、日本で公開予定です。

 

追加情報: 映画は昨日クランクインしたそうです。チ・ジニさんの役所は韓国人科学者。やっぱり主人公ってわけではなさそうです。

헬리우스=「ヘリオス」ってHelios (ギリシャ神話の太陽神)かしら?

banner_0363

« 『ラブフィクション』観てきました。 | トップページ | 香港のチ・ジニさん »

■その他の映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515587/58027668

この記事へのトラックバック一覧です: チ・ジニさん、中国映画に:

» チ・ジニ 最新情報 - これ好き! KoreaFan [これ好き! KoreaFan]
チ・ジニ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« 『ラブフィクション』観てきました。 | トップページ | 香港のチ・ジニさん »

Team Ji Jin-Hee

チ・ジニさん友情出演作
『ラブ・フィクション』

  • DVDついに発売!
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り

フォト